ブログでネットのアレコレ

初心者がワードプレスでぽんこつブログ

LINE@お友達追加

@taj7916d

ドライバー必見!!経験者が語る意外と知らない件。

 
スポンサードリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
見た目ぽんこつでも中身は結構マジメ! 今まで、食べず嫌い?だったネット関係に着手しました♪

携帯電話やスマホ持ってますか?

ま、持ってない人の方が今の世の中少ないとは思いますが、、、

クルマと携帯(スマホ)に関する注意点を、書いちゃいます!
デッドニング・防音工房

まず、携帯(スマホ)に関する『道路交通法』が厳しくなったのはご存知ですよね?

「自動車又は原動機付自転車を運転する場合は、停止しているときを除き、携帯電話用装置、自動車電話装置その他の無線通話装置(その全部又は一部を手で保持しなければ送信及び受信のいずれをも行うことができないものに限る。これを「無線通話装置」という)を通話(傷病者の救護等の緊急やむを得ずに行うものを除く)のために使用し、又は当該自動車等に取り付けられ若しくは持ち込まれた画像表示用装置に表示された画像を注視しないこと」

道路交通法第71条(運転者の遵守事項)第5号の5

となりました!

そして、これによる罰則規定が2つあります。

 

 

「携帯電話使用等(手で保持)」

 

「携帯電話等を通話のために使用し、又は自動車若しくは原動機付自転車に持ち込まれた画像表示用装置を手で保持してこれに表示された画像を注視した者(第120条第1項第11号)

 

 今回の改正で新たに付け加えられました。走行中に携帯電話等を手に持って、「通話する」、「メールの送受信をする」、「ディスプレイ部分を注視する」などが該当します。これらの行為に対する罰則は、「5万円以下の罰金」ですが、交通反則通告制度が適用され、反則金を支払うことにより罰金は免除されます。(違反点数は1点)

罰則の対象となる行為と罰則等の内容

と、

 

「携帯電話使用等(交通の危険)」

 

「携帯電話等を通話のために使用し、又は自動車若しくは原動機付自転車に持ち込まれた画像表示装置を注視することによって、道路における交通の危険を生じさせた者」(第119条第1項第9号3)
 従来(平成11年改正)からあった規定で、携帯電話等を使用したり、カーナビゲーションや携帯電話のディスプレイ部分を注視することによって交通の危険(例えば交通事故)を起こした場合が該当します。
罰則については、「3か月以下の懲役または5万円以下の罰金」ですが、これについても交通反則通告制度が適用され、反則金を支払うことにより、懲役または罰金は免除されます。ただし、事故に至った場合には交通反則通告制度の適用除外※となります。(違反点数は2点)

罰則の対象となる行為と罰則等の内容

となってます。

さぁ、この規定を見て、気づいた方は勘の鋭い方。

説明の前に、ちょっとした体験談を。
RS訴求バナー

今まで、携帯関係で3回も切符をもらった(;’∀’)

仕事で車を使うことが多いので、普段はBluetoothなどのヘッドセットを装着してます。

1回目

当時のクルマはドリンクをホルダーに入れると、時計が見えなくなるので、たまたまスマホを見た瞬間。

2回目

ヘッドセットの調子が悪く、そのまま出てしまった。

3回目

スマホがホルダーから落ち、拾った瞬間。

 

どうです?

なかなか不運じゃないですか?

もちろん、事故を起こさなかった訳なので、良かったと解釈するのが正しいのかも知れませんが(;’∀’)

 

管轄は全て違う。

警視庁、埼玉県警、千葉県警と、、、

もちろん、タダでは転ばない自分は、かならずその警察官に念入りに基準の確認をする訳で、そうしてどこも共通の見解となったので、今書いてます(笑)
チックスマート

では、行きますよ?

上記の道交法を見てください!

法律って人によって、解釈が違う場合がありますが、管轄が違う警察官に確認とってますので間違いないかと。

え?

携帯やスマホは運転中使わなきゃいいだけだろ?

そう言ってしまえば、もちろんその通りですが、皆さんが誤って認識してる事があるんです。

 

罰則規定に関して、①と②がありますね?

これは別ではなく、段階的なものです。

要は、②だけ独立してる訳でなく、①が適用されて初めて②も適用されます。

 

だから、見たり電話しなきゃいいんだろ?

そう焦らずに~

もちろん、それもそうなのですが、それだけでは甘いのです!
Kirala

運転中にスマホを見たり、電話しなくても、取り締まり対象となりますよ!

は?

そんなことある訳ないじゃんか?

そう思いたい気持ちは、とても分かります。

ただ、よく見てください!

さっき、①があって②があるって事書きましたよね?

さらに、①の最初の方を見て下さい!

『保持』

この言葉ありますよね?

ということは、実際に見てなくても、電話をしてなくても、

手に持ってるだけで取り締まり対象となるんです!

知ってました?

結構、このことを知らない人って多いんですよ!

皆さんも、気を付けて下さいね!!

補足

『保持』の事で、補足があります。

じゃあ、最初からついてるナビとか弄るのはなんで大丈夫なの?

要は、あくまで車に付いてるもので、手にもってないですよね?

って事はですね、

車載ホルダーに付けたスマホを弄るのは、取り締まり対象ではない!

そうなんです。

あくまで、法律は『保持』してる事が大前提となるので、車載ホルダーに装着されてるスマホを触る分には、

ナビなどを触るのと同じと解釈される様です。ってか、保持がないので適用出来ないのが本音の様ですね!

このことは、もちろん取り締まりを受けた際に確認し、3人とも同じ見解でした!

まとめ

いかがでしたか?

『保持』だけで捕まるって知らない方いたんじゃないですか?

知ってるのと知らないのでは、雲泥の差となりますから、覚えておいて下さいね♪

あ!

それと、補足で書いた事ですが、確かに取り締まり対象からは外れますが、当たり前ですがクルマに乗ったら

運転に集中してくださいね!
Kirala

この記事を書いている人 - WRITER -
見た目ぽんこつでも中身は結構マジメ! 今まで、食べず嫌い?だったネット関係に着手しました♪
スポンサーリンク
スポンサーリンク

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 初心者がワードプレスでぽんこつブログ , 2017 All Rights Reserved.