ネットビジネスで稼げない人の17の特徴。

   

スポンサードリンク

まずはこの記事をご覧くださいね!

 

ネットビジネスで稼げない人の17の特徴

 

いかがでした?

実際に観ていくと、ネットビジネスに限らずリアルなビジネスにも通ずる感じですよね?

記事の中であげた17の項目を取り除けば、どんどんあなたは成功へと突き進めます!

『ふん!そんなことやったって成功する訳ない!』

そんな事思っちゃダメですよ~

 

あなたが既に成功者なら別ですが、現状に不満や不安があるなら、きっと17項目の多くが当てはまってるのでは?

あなたの考え方が正しければ、既に成功してるはずですよ!

では、ひとつづつ自分なりにどうしたらいいかを考えていきます!

1.ちゃんと読まない(学習しない)

ノウハウ等を入手しても、学習しないって人が多い理由。

例えば、学生の時、試験前に勉強が出来る人にノートを借りてコピーした思い出ありません?

その時って、そのコピーを手にしたから、勉強した気になったりしませんでしたか?

かくゆう自分はめっちゃあれハマります(笑)

大事なのは、ノウハウ(コピー)を手に入れたら、行動(勉強)しないと、身になりません(;’∀’)

2.質問しない

理由のひとつには、『分かった気になっちゃう』があると思います。

ノウハウ通りにやっても成果が思うように出ない場合、やはり確認作業は大事と思います。

そこで大事なのは質問する事!

ちょっとした勘違いから、大きなズレになる事は珍しくありませんからね。

3.改善の概念がない

ノウハウを学んで、行動・実践していくと、絶対と言っていい程壁にぶち当たります!

そこで大事なのは改善する事。

どうしたらこの壁を乗り越えられるのか?

それを考えながら、修正を重ねていけば、必ず乗り越えられるハズです!

絶対にダメなのは、壁を失敗と思う事。

どんなことでも壁は必ず現れ、乗り越える毎に成長出来るものですから。

4.初心者意識がある

始めたばかりの人は初心者、稼いでる人は上級者と考えがちです。

会社組織であれば、新人の内は教育があって育ててもらえますが、ネットビジネスにおいては

初心者も上級者も垣根がなく、同じ土俵でビジネスをします。

初心者だから・・・

そうやって甘えてばりでは、成長は望めません!

お金を稼ぐ事は、プロです!

プロ意識を持ちましょう!

5.自分は能力が低いと思ってる

これはプロゴルファーから言われた事を引用します。

 

レッスンしてると、

『プロだから出来るんだ!』

ってよく言われるけど、

じゃあ、俺とレッスン生の差って何?

障害とかなく五体満足なら、同じ人間でしょ?

大事なのは、

『あの人に出来るんだから、自分に出来て当然!』

と思う事だよ!

 

その通りですよね?

能力が低いと感じるなら、高める努力をしましょう!

6.不慣れと苦手が混合してる

例えば、畑違いの仕事をやってください!って言われたら?

やった事がないので、苦手だと思います。

そう答える人もいるかもしれません。

でも、ご自身でも『不慣れだから苦手』と言ってるんですから、慣れる事から

始めるのが解決策だと思います。

食べず嫌いもそうでしょ?

実際食べたら、美味しくて好物になる事って少なくないですから(笑)

7.相談しない

質問しないの項目と被る感じにはなりますが、何かに挑戦した時に壁にぶつかるのは当然です!

なんの壁も感じずに成功出来た例は稀有と思いますよ~

ノウハウを実践して壁にぶつかったなら、そのノウハウの提供者に相談する!

または、仲間を作り、一緒に問題解決する事。

絶対にいけない事は、壁にぶつかったら諦めてしまう事。

自信をもってください!

あなたが生きて来た今までだって、多くの壁を乗り越えて来たハズです!

8.仲間がいない

ネットビジネスの利点は、誰にもバレる事なくひっそりと出来る点です。

が、それゆえ孤立しがちです。

不慣れな事を、独りで進めて行くのは結構しんどい時期もあります。

もし、お互いに頑張ってる仲間がいれば、相談しあう事が出来ます。

そう言った意味では、仲間を作る事も大切な要素と言えますね♪

9.人とコミュニケーションをとるのが苦手

前述の質問出来ない、相談できない、する相手がいない根本的な要因が

このコミュニケーションが苦手とも言えます。

ただ、多くの方が難しく考えすぎと思う事があります。

『相手に信頼してもらいたい』

『相手に楽しんでもらいたい』

とか思う事はいいのですが、考えすぎて言葉にならないって人結構います。

自分も話下手な方ですが、人の話を聞く事に重点を置いてます。

相手が話してくれた事に対しての意見や感想を述べるのは、結構ハードルが低いと思いますよ!

10.小手先ばかりを追い求める

これは鈴木さんの原文のままですね!

簡単に稼げる=誰でも出来る=ライバルが多い

と、言う事は差別化が必須になる。

差別化が必須と言う事は、小手先だけでは稼げない。

11.人を動かす能力が欠けている

とっても難しく思いますが、あなたが消費者側で考えれば、

CMを観て欲しくなった!

とか

売り手に親近感を覚えて買いたくなった!

って経験ありますよね?

 

あなたが稼ぐ事。

それは、見込み客に何らかの商品にお金を払ってもらう事です。

あなたがお金を払う動機になった様な事を、お客様に提供するから購買に繋がります。

どういうときに人が動くかを知る事がとても大事です。

どんな時に人は動くのでしょうか?

 

12.ライティング能力が低い

世の中には様々なコピーライティングが溢れてます!

大抵の人は、そのコピーに刺激されて新商品を買ったりします。

ネットビジネスの基本は文章です。

つまり、コピーライティングの要素は必須スキルと言えます。

コピーライティングなしに、人は動かせないでしょうね。

13.能力をアップしようとしない

これは今までの記述に通ずるものがありますね。

稼ぐためにはスキルが必要になります。

生まれ持った才能の方も稀にいますが、大抵はスキルは身につけるものです。

その為には、実践したり、修正したりと経て、問題解決します。

でも、多くの人が『簡単に』って言葉に誘われて、スキルアップをしません。

常に意識する事が、ノウハウコレクターにならない条件かも知れません。

14.根気が弱い

『継続は力なり』

って言葉がありますが、まさにその通りと思います。

ネットビジネスにしてもリアルビジネスにしても、様々な事において平坦な道はないと思います。

壁にぶつかり、改善をはかり、自分だけでは越えられなければ相談し、乗り越える。

この繰り返しです。

途中で壁から逃げたら、そこで終わりです。

15.稼ぎたい欲が弱い

これは前述と被りますが、自分なりの言葉にするとこうなります。

『そもそもなぜ稼ぎたいのですか?』

よく、高級外車に乗りたい!とか家を買いたいとか!見ますけど、それでは弱いと思います。

この稼ぎたい根拠ってとても大切。

あなたのどうしても稼ぎたい理由はなんですか?

これを明確にしたら、ちょっとやそっとでは諦めないハズです!

16.稼いだ時のイメージが弱い

これはそのまま前述の通りです。

高級外車に乗りたい!

っていうのは、稼いだ後のライフスタイルの副産物で、主目的ではないですよね?

例えば、月100万円をネットで稼げるようになったら、あなたの生活はどうなりますか?

宝くじの高額当選したら?

って話ではなく、あなたの収入が増えた時のイメージです。

ちなみに自分の場合は、主目的は『時間』です。

自分の時間を増やすには、どうしても稼ぎが必要ですから(*^^)v

17.成功事例を知らない

稼いだ時のイメージを手っ取り早く作るには、成功事例を見る事です。

どんな業界にも、もちろんネットビジネスの世界にも成功者は沢山います。

基本的にインターネットの環境があれば、どこでも可能なのがネットビジネスの利点です。

それを最大限利用してるのが、成功者の人たちです。

一番いいのは、成功者に近づく事です。

経営側の人と雇われ側の人とのものの考え方は、全く違いますから!

あなたが、そう言った人たちのライフスタイルや仕事ぶりをみて、『欲』が出て来たら

きっと、鮮明なイメージが湧くと思います。

まとめ

この17項目をひとつづつ克服していきましょう!

克服すればするほど、あなたの稼ぎは増えていくハズですから(^^♪

ちなみに、自分も仲間を募集してます。

LINE@で繋がっていければと思ってますので、気軽にお友達登録してくださいね♪

登録したら、トークよりスタンプだけでも送ってくださいね(*^^)v

 - コピーライティング, ネットビジネス, ノウハウ, マインド , , , , ,